内科・小児科・予防接種もおまかせ!町の便利なお医者さん東浦医院

東浦医院の基本情報

0562-83-2270

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

サイト内での現在位置

診療内容

診療後のひと時

土曜日の事ですが、天気が良かったので診療後、車で10分くらいの所にある於大公園へ子供と散歩に行ってきました。

於大公園は妊娠中によく妻と散歩した所です。子供が自分でスタスタと歩いている姿を見ると、なかなか感慨深いものでした。

遊具ではまだ遊ぶことはできませんが、あと少しすれば、ボール遊びや遊具での遊びができそうです。

於大公園にて

2011.11.14|コメント(0) | 雑感

禁煙外来

開院して2週間です。

開院日に受診された方で、本日再診のされる方も何人かみえました。

HPの本文にもありますように、東浦医院では禁煙外来を行っています。

実は開院初日に禁煙外来を受診する方がいて、本日2回目の受診日でした。

禁煙を断念していれば、2回目は受診されない可能性があるので、まず来院してくれた事に喜び、話を聞くときちんと禁煙ができているようで、さらに喫煙指数の数値も低下していて、スタッフとかなり喜んでしまいました。

当院での禁煙外来第1号なので、なんとか“禁煙成功”してほしいものです。

スタッフ一同一生懸命サポートいたします。

2011.11.11|コメント(0) | 医院からのお知らせ

父の命日

まづ、お断りを。

昆虫など写真を見るのも嫌だという方は本日のブログは見ない方がいいと思います。

もしも、見られてしまい気持ち悪いな思いをさせてしまったらすみません。

今日は父の22回目の命日でした。
今日の天気は雨でしたが、22年前は快晴のいい天気でした。

今でも父の最後に会った顔、話した言葉はよく覚えています。

手塚治虫の『火の鳥』に出てくる“輪廻転生”
人が亡くなると動物などに生まれ変わるという考えのようですが・・・。

別にそう言う事を信じているとか、そういう考えがある訳では全くありませんが、うちの家族の中では、父はカマキリになったとされています。
なぜ、カマキリか?と言うと、父の法事や思い出の日などにタイミングよく頻繁に家の窓にカマキリ止まっているから!と言う単純な理由です。
家の庭には毎年自然にカマキリが繁殖していて、目にすることは頻繁にあるのですが、父関係の行事(お盆の法要の日とか)などにタイミングよく出没するのです。

先日、医院の植え込み(シルバープリペット)にカマキリがいました。
ふと目が合い、開院前で準備に忙しくしている状況の中、生前、父の口癖であった『禎(ただしぃ)~しっかり やれよぉー』と言っているようでした。

ちなみに祖母はシオカラトンボです。
これも、父と同様の理由に加え、祖母がこんな色の服をよく着ていたから。

2011.11.06|コメント(0) | 雑感

藤江っ子

開院して1週間経ちました。

小学校卒業以来、ほとんど会った事のない同級生や、家族から聞いたりして名前はよく知っているけど、実際お会いした事がない方が、診察や予防接種に来て頂き懐かしさや新たな(?)出会いがあります。

藤江に30年以上住んでいるのに、ふつうに通学・通勤しているだけではなかなか同級生やご近所の方との接触はありませんでした。

この1週間で、今までより、ちょっとだけ深く藤江っ子になったような感じがしました。

2011.11.04|コメント(0) | 雑感

花粉症

秋の花粉症の原因の一つに“セイタカアワダチソウ”があります。

外来種ですが、秋になるといたるところに咲き乱れてます。

僕は子供の頃より、セイタカアワダチソウの花粉を吸うと鼻水が止まらなくなります。

先日、医院の野立看板を設置する際に草むらをかき分けることがありました。

そこにセイタカアワダチソウがあり、僕の顔の周りに花粉をまき散らしてしまいました。

その直後にのどがイガイガし、声もかすれて出にくくなってしまい、ちょっとビックリした事があります。

家にもどり抗アレルギー剤をのんで良くはなってきましたが、のどの違和感は夜までありました。

秋になると一面黄色くきれいだな!と思う事もありますが、セイタカアワダチソウは僕にとって、いかんヤツです。

2011.11.01|コメント(1) | 未分類,雑感