医院のこだわり:: 医院案内::内科・小児科・予防接種もおまかせ!町の便利なお医者さん東浦医院

東浦医院の基本情報

0562-83-2270

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

サイト内での現在位置

医院案内

医院のこだわり :: 医院案内

医院理念

地域の方々が、気軽に、「とりあえず東浦医院で聞いてみよう」、『東浦医院があって良かった』と思っていただけるようなクリニックとなるために・・・

東浦町の内科・小児科の東浦医院 理念

医:地域に根ざした信頼される医療を提供し、あなたの家庭医となります。
和:気軽に相談でき、安心して受診していただけるような、明るく笑顔のあふれた医院を目指します。
癒:心身ともにリラックスできるような空間でお迎えします。

院内の様子

木のぬくもりを感じていただける医院の様子、院長こだわりのアクアリウム、よりよい医療を受けていただけるための機器などをご紹介しています。

東浦町の内科・小児科の東浦医院 理念

もっと見る

医療・治療に対する想い

生活習慣病を診て、その人も家族も幸せに。

僕の専門は「循環器科(心臓)」です。
大学病院や勤務医時代には、心筋梗塞や狭心症、心不全などの診断・治療を中心に行ってきました。
心臓の病気は、日本での死因1位のガンに次いで、2番目に多いのです。ちなみに3位は脳疾患です。

ガンと違い、心臓や脳の病気は予防することができます。

心臓や脳の病気の原因はわかっています。
高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満、喫煙などです。
早い時期に適切なアドバイスや対処をしていくことで将来、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、脳出血などの脳血管障害や腎臓病などにかかるリスクが抑えられます。

重い病気にかからないように予防することで、その人自身も、その家族も幸せになることができ、ひいては日本の医療費削減にも繋がって行きます。

いち開業医として、できることは限られていますが、お世話になった東浦の方の健康を守るため、できる限りのお役に立ちたいと思っています。

病気を診るだけでなく、人やその気持ちに寄り添う医者でありたい

個人的な話で恐縮ですが…僕は、15歳の時に、父を心筋梗塞で亡くしました。
医者になってから心臓を専門に選んだのは、その影響があります。

また、2010年に初めて子どもを持ちました。
そして、子どもが病気になる不安を身にしみて感じ、子を持つ親の気持ちを実感しました。

4年前には、脳出血で2年間寝たきりの介護生活を送っていた祖母を亡くしました。
祖母が寝たきりの間、母がずっと介護していた姿をそばで見ています。

早くに家族を亡くすつらさ、自分の子どもが病気になる不安、寝たきりで介護が必要な家族がいる大変さを、実際に知っているからこそ、同じ境遇に立たされている人の気持ちがわかります。

だからこそ、目の前の病気を治すだけでなく、
その後ろにある想いをくみとった医療を行っていきたいと思っています。