院長ブログ

  1. ホーム
  2. 院長ブログ

花粉症

秋の花粉症の原因の一つに“セイタカアワダチソウ”があります。

外来種ですが、秋になるといたるところに咲き乱れてます。

僕は子供の頃より、セイタカアワダチソウの花粉を吸うと鼻水が止まらなくなります。

先日、医院の野立看板を設置する際に草むらをかき分けることがありました。

そこにセイタカアワダチソウがあり、僕の顔の周りに花粉をまき散らしてしまいました。

その直後にのどがイガイガし、声もかすれて出にくくなってしまい、ちょっとビックリした事があります。

家にもどり抗アレルギー剤をのんで良くはなってきましたが、のどの違和感は夜までありました。

秋になると一面黄色くきれいだな!と思う事もありますが、セイタカアワダチソウは僕にとって、いかんヤツです。

2011.11.01|コメント(1) | 未分類

コメント

  1. 匿名2011年11月9日 10:58 AM

    “父の命日”のブログを読んで、涙がでました。
    きっと、お父さんも、おばあちゃんも、どこかから
    見ていて、「がんばれよ」と言ってみえるでしょう。

    身体に気をつけて、地域医療に努めてください。
    そのうち、診察をしていただきに行きます。
                     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。